ブログ

ブログ

老視は適切な眼鏡使用で快適に

40代になると「老視」を自覚される方も多いと思います。30歳からはピントの調節力が低下しているため、パソコンなどでは、近視は弱めの度数を、遠視は強めの度数を使用すると目の疲れを軽減することができます。目の疲れがございましたら、ご相談ください。

 カテゴリ:未分類

視力検査・色覚検査をお受けください

新学期を迎え、黒板が見えにくく感じたり、テレビを見る目を細めるなど、視力の変化を自覚される方が多いようです。
また、見える色の識別が上手くできていないと気づかれる方もいらっしゃいます。

当院では通常の視力検査はもちろん、学校では行われなくなりました色覚検査も行っております。
もし不安を覚えましたら、受付で気軽にお声をかけて下さい。

7d046d7f734a1b463e5d4ccc0c29ced3_s

 カテゴリ:お知らせ

花粉症は事前の準備で症状を緩和できます

今年も花粉の季節がやってまいりました。

花粉症は症状がでてしまう時期よりも、2週間早く目薬や内服薬を開始することでその年の症状を緩和することができます。

毎年、花粉症でお悩みの方、また今年から花粉症かしら?とお感じの方はどうぞお気軽にご相談ください。

eye

 カテゴリ:お知らせ

あけましておめでとうございます

1月4日(日)から通常診療となります。

本年も皆様の健康とご多幸をお祈り申し上げますとともに、安心して医療を受けていただけますよう精進して参りたいと思います。よろしくお願い申し上げます。

 カテゴリ:お知らせ

秋の花粉症にご注意を

秋に飛散する花粉(イネ科・キク科)や、夏に繁殖したダニの死骸や排泄物によるハウスダストの増加によって、アレルギー症状がでてしまいます。

目のかゆみ・充血、水っぽい鼻水、場合によっては微熱がでることもあり、風邪のひきはじめと似ています。

 カテゴリ:未分類

「角膜潰瘍・角膜びらん」の内容を更新しました

角膜潰瘍・角膜びらんの内容を更新しました。

角膜潰瘍は、外傷や、ウイルス・細菌感染を起こすことで、角膜の組織が欠けてしまっている状態です。

角膜びらんは、角膜の表面の上皮がめくれている状態のことを言います。

症状や原因、治療法や予防などをまとめましたので、ご覧ください。

http://www.nishiganka.com/detail/corneal-ulcer.html

 カテゴリ:お知らせ

視力の学校検診がはじまりました。

学校検診で視力低下を指摘されて受診された場合には、その視力低下が近視、遠視、乱視、仮性近視、もしくはその他の病気によるものなのかを調べます。

その結果、仮性近視に対して点眼治療を行うか、眼鏡が必要かどうかを決定いたします。

 

 カテゴリ:学校検診

涙点プラグ

涙の量が少なくても、涙の排出口である涙点を小さなプラグで塞ぐことによって、涙を目の表面に長く溜めることができます。

痛みのない簡単な治療のみで高い効果が得られます。

 カテゴリ:お知らせ

事前予約・待ち状況確認
アクセスマップ
アクセス

JR東戸塚駅東口から徒歩3分

住所

神奈川県横浜市戸塚区品濃町517-1
ニューシティ東戸塚パークハウス南の街1F

電話番号

045-828-4107

» 大きな地図で確認する »
 
10:00~
13:00
×
14:00~
19:00
× - - -
14:00~
18:00
- × - - -
» さらに詳しく見る »

目の悩みに関して気軽にお問合せください

045-828-4107

診療時間
 月・水・木・金 10:00~13:00 / 14:00~19:00
 土・日・祝祭日 10:00~13:00 / 14:00~18:00
 ※ 受付は、診療時間終了の30分前まで

休診日
 火